コクリエ国語教室

カレンダー

2019年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

2019すごい!読書感想文教室開催します

2019.06.16 Sun

今年もやります!
3時間で書ける「すごい!読書感想文教室」

 

IMG_2117
今年で3年目、私の開催だけで去年は268人受講されました
毎年毎年ドラマが生まれます。
今年は、あなたとお子さんの番かも、、

https://peraichi.com/landing_pages/view/sugoidokusyo

読書感想文は選択制の学校が多いので、
お母さまは書いて欲しいけど
多くのお子さんが読書感想文を避けます
(過去の経験で嫌な思いをしたんだよね)

あーーー!もったいない!
たった3時間で終わって
お母さんが「うちの子ってスゴイ!」って思うチャンスなのに!

親子で参加するから、
親子で学びがある
宿題を片付けるだけじゃない、
夏の思い出になる

知ってました?
読書感想文は、新しい大学入試の準備に最適なのです。
それを学ぶチャンスを逃すのは、勿体無い

家庭でやるとどうしても煮詰まる、何日かかかる、バトルになるけど、
他の子と一緒だし、部屋に帰れないからもうひと頑張りできる→宿題完了!
そんなチャンスを逃すのはもったいない

そんな
「すごい!読書感想文教室」
日程は
名古屋駅前
7月25日午前、28日午前 午後、
31日午前 8月6日午前
一宮
7月30日午前ランチ付き

詳細お申し込みはこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/sugoidokusyo

開催は増やすことができます。
日程リクエストあれば教えてくださいね

手帳にチェックしておいてね

| 2019.06.16 08:58 | 読書感想文 |

国語の成績の伸ばし方  初めての授業で生徒と話すこと

2019.06.02 Sun

私のところにお問い合わせいただくほとんどの方は

「子どもの読解力がなくて・・・」

「国語だけ何をしても成績が伸びなくて・・・」

とおっしゃいます。

 

では「国語」って、どういう科目でしょう?

どうしたら国語の力が伸びるんでしょう?

 

IMG_2117

 

それがわかったら、苦労はしませんよね。

 

 

いつも、初めて授業をする生徒に言うことがあります

「国語って、すごく簡単でお得な教科だと知ってる?」

国語が苦手な子ばかりなので、ポカンとしています

「国語ってね、漢字以外特に何か覚えたりしなくていいんだよ

だから、入試な度のテストでは、勉強しなくても得意な子は点数が取れる」

「国語って、簡単。ちゃんと読んで、ちゃんと答えればいいだけだから」

はあ・・・・・

「それができないから、ちゃんと読めないから困っているんだよね」

「そうです」

文章の読み方、習ったことある?音読とかでなく・・・」

「ありません」

「だよね~~~、だからちゃんと読めなくても仕方ないよね。」

ほっとした顔で、少し笑顔に・・・

 

「今から話す、文章の読み方を話すね。

カンタンなことだけど、慣れるまで少し練習が必要かも。

でも、今まで教えた子でできるようにならなかった子はいないから安心して」

とお話します。

 

文章の読み方とは?

トレーニングとは?

とても簡単なことです。

ご興味のある方は、メルマガにて・・・・

 

 

メルマガで国語教育や各種情報をお伝えしています
良ろしければこちらから登録して読んでみてください
携帯から
https://17auto.biz/cocurie/touroku/sp/entryform1.htm
パソコンから
https://17auto.biz/cocurie/touroku/entryform1.htm

お問い合わせ、ご質問、お申し込み
★★★★★★

こちらからお願いします
http://cocurie.jp/contact/index.html
080-4525-0709(留守電にメッセージお願いします)

052-485-7009

名古屋市中村区名駅南1丁目19?27 オルバースビル5階

http://cocurie.jp  コクリエ国語教室HP

ブログやFB、LINE@でも情報を提供しております

LINE@登録こちらから

★★★★★★

| 2019.06.02 16:04 | 2020年度新大学入試, コクリエで学ぶこと, コクリエ国語教室について, リーディングスキルについて, 中学受験, 大学受験 |

方眼ノート1DAY講座開催しました

2019.04.23 Tue

頭がいい人はなぜ方眼ノートを使うのか??

方眼ノートメソッドは、これを使うだけで頭がよくなり、

使い続けることにより頭をよくするトレーニングジムだからです。

IMG_2428

 

方眼ノートを使うと何ができるの??

何でもできるから説明に困ります。

★頭の中の整理ができ、理解が進む

★問題お悩み事の本質を見つけやすくする

★お子さんの成績がよくなる

★思考力をつけるので教育改革後の対策になる

★教育改革対策として、今話題の麹町中学の工藤校長が5年前に全校導入

 

そして、本当にごめんなさい

方眼ノートは、お母様のためのツールだったのに・・・

3年間気づいていませんでした

ビジネス向き、子供向きと思っていましたが

関西では100名を超えるお母さまが方眼ノートを使って

お子さんとの関係をよくして、子供がのびのび育っているのです。

IMG_9198

そんな方眼ノート1DAY講座を久々に開催しました

受講してくれたのは、幼児教室主催の中島さんと

一宮のケーキ屋さんでラッピング講師の加藤さん

偶然にもふたりとも「ゆうこさん」

方眼ノート1DAY講座は6時間講座ですが

今回は2回に分けて開催しました。

 

「頭の整理をしたい」

「生徒の保護者とのコミュニヶーションに使いたい」

「スタッフに物事を伝える力をつけたい」

と目的はそれぞれ

 

終了後の感想は

「これでなんでも解決しそう」

「ノートでなんでこうなる???すごい」

「短時間で仕事がはかどる」

 

私自身も本を読んだだけでは書けなかったノートですが、

講座を受講すると不思議に使いこなせます。

 

平日昼間なら最低2人以上、日曜日は4名以上で開催します

会社のスタッフで共有すると、会議いらずでコミュニケーションが上がりビジネススピードが上がります

ご興味のあるかた、お問い合わせお待ちしています

 

メルマガで国語教育や各種情報をお伝えしています
良ろしければこちらから登録して読んでみてください
携帯から
https://17auto.biz/cocurie/touroku/sp/entryform1.htm
パソコンから
https://17auto.biz/cocurie/touroku/entryform1.htm

お問い合わせ、ご質問、お申し込み
★★★★★★

こちらからお願いします
http://cocurie.jp/contact/index.html
080-4525-0709(留守電にメッセージお願いします)

052-485-7009

名古屋市中村区名駅南1丁目19?27 オルバースビル5階

http://cocurie.jp  コクリエ国語教室HP

ブログやFB、LINE@でも情報を提供しております

★★★★★★

 

| 2019.04.23 14:12 | 方眼ノート |

苦手な国語で、全国模試で7位に!

2019.04.06 Sat

【全国7位!】

中3の生徒から嬉しい報告をいただきました。

 

IMG_6290

大手塾の全国テストの国語で、なんと全国7位に
愛知県では2位!
一番〜苦手だった国語で、堂々の日本全国で7位
これは一年通ってくれた成果です

コクリエの国語は、模試や入試に特に強いんです

 

 

あと数名だけですが受講可能です   早い者勝ち!

中学受験から大学受験の受験目的ははもちろん
受験はしなくても国語の力をつけたい子も

国語が好きで自分の気持ちを文章にまとめたい子も

国語が苦手な子も
高校生の現代文、小論文を伸ばしたい子もどうぞ!

 

遠方の方はZOOMなど、遠隔授業も可能(中高生)

普段は通いづらくても、ゴールデンウイークなど休暇に来塾されている方もいらっしゃいます

 

お問い合わせ、ご質問、お申し込み
★★★★★★
こちらからお願いします
http://cocurie.jp/contact/index.html

080-4525-0709(留守電にメッセージお願いします)
名古屋市中村区名駅南1丁目19?27 オルバースビル5階(名古屋駅徒歩7分)

http://cocurie.jp

詳しくはコクリエ国語教室HPでご確認ください
★★★★★★

| 2019.04.06 16:43 | コクリエで学ぶこと, コクリエ国語教室について |

私立大学に受からない 受験対策が変わっている

2019.03.27 Wed

大学入試が変わってきていることをご存知ですか?

2020年の入試改革のことではなく、

ここ数年、私立大学に受かるはずの子が受からないというパニックが起きていることを、、、

 

そして、受験の仕方も大きく変わってきています

 

大学受験の準備は今までは高校に入ってから、高2辺りから本格的にしてきました。

ところが、これからは小学生の頃から大学入試を見すえて準備をする必要があります。

どういうことでしょう?

 

大学入試といえば、1月のセンター試験、1~2月の行われる私大入試を指すことが一般的です。

しかし、今は一般入試は受験者の約半分にすぎないってご存知ですか?

4日里以上の受験生は、夏から秋にかけて決まる様々な「推薦入試」

AO入試、指定校推薦、などさまざまな種類の推薦入試が主流になりつつあります。

少し前までは、推薦入試は入試の緊張やストレスを避け、少しレベルを下げて

早く決める入試方法というイメージがありました。

 

ところが、大学側からも、入学後の生石器の伸びなども推薦のほうがいいといわれ

今後国公立も含め推薦入試を増やす方針が出ています。

 

そうなると、今までの入試の常識が大きく変わります。

 

推薦入試で評価されるのは、テストの成績ではなく、その子の独自の体験や

考えを書いた「小論文」や「自己推薦書」

 

また、付属校からの進学も主流です

そうなると、高校受験または中学受験から見直さなければいけません。

 

つまり、「大学受験は小学生から始まる」のです

 

教育界・大学受験の大変化、なぜなのか?

どうかわるのか?

保護者の方の情報収集力が決め手になります。

 

ご希望があれば、お話回など開催します。

お問い合わせください

 

A判定でも落ちる 私大に受からない

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190324-00063635-gendaibiz-bus_all

 

お問い合わせ、ご質問、お申し込み
★★★★★★

こちらからお願いします
http://cocurie.jp/contact/index.html
080-4525-0709(留守電にメッセージお願いします)

052-485-7009

名古屋市中村区名駅南1丁目19?27 オルバースビル5階

http://cocurie.jp  コクリエ国語教室HP

ブログやFB、LINE@でも情報を提供しております

★★★★★★

 

| 2019.03.27 19:25 | コクリエ国語教室からのお知らせ, 大学受験, 社会問題 |

高校に入ったら変えるもの

2019.03.25 Mon

先日ある方と話していて、

お子さんが高校に入られて、部活も一生懸命やりたい、

勉強も一生懸命やりたいと頑張っていて、

疲れてしまったよう。

中学時代の経験から、もっとできるはずという自己イメージに

合わない成績に悩まれているとお聞きしました。

 

私がお聞きしたのは

「勉強法を見直されましたか?」

 

中学と高校では、

1.勉強のレベルが変わります

2.ワークの提出日や出題範囲範囲など親切丁寧な指導、制約が基本的になくなります

3.定期テストの対策をしてくれる塾がありません

 

つまり、中学のままの意識では、高校の勉強でつまづくことも、、

 

特に難関校   進学校に進まれた、言われたことをきちんとこなす

真面目なタイプのお子さんは、今までのやり方では通用せず、

学校の定期テスト対策をどうしたらいいかわからないでしょう

 

真面目なタイプではありませんでしたが、私も進学校に進んで

挫折した1人です。中学までは常にトップグループだったのに

高校に入ったら私より頭のいい人ばかり

勉強の方もわからないし、成績はどんどん下がる一方でした、、

 

高校に入って変えるものは、、、

「勉強法」です

勉強法を学んで見直してください

 

 

IMG_1905

IMG_1973

最近の本ではこの二冊読んで見てください

ステージが変わった時には、試してみてください

 

特に、国語

 

中学までの文章は、日常でも馴染みのある文章が多く、

国語が苦手だとは思っていなかった生徒が、

高校の現代文を見て、愕然とします

 

「これは、、、日本語のはずなのに、意味がわからない」

 

今まで何となく読んで何となく答えても、何とかなりました。

しかし、進学校の現代文は何ともなりません

 

「抽象的な言葉」「馴染みのない概念」に戸惑います

 

また、塾に頼らず自学自習をするには、教科書を読んで理解

できる読解力が必要です。

教科の国語だけでなく、自学自習するための国語力です

これを機に、国語の正確な読み方、読解力を磨きませんか?

 

春休みまだ間に合います

 

高校生活が始まる前に、勉強法の研究と、国語の準備をしましょう

 

お問い合わせご質問があれば、。

お問い合わせ、ご質問、お申し込み
★★★★★★

こちらからお願いします
http://cocurie.jp/contact/index.html
080-4525-0709(留守電にメッセージお願いします)

052-485-7009

名古屋市中村区名駅南1丁目19?27 オルバースビル5階

http://cocurie.jp  コクリエ国語教室HP

ブログやFB、LINE@でも情報を提供しております

★★★★★★

 

 

| 2019.03.25 10:43 | コクリエ国語教室からのお知らせ, コクリエ国語教室について, 大学受験 |

2018年愛知の中学入試問題解説会に行ってきました

2019.03.20 Wed

日能研が開催される入試問題研究会に参加してきました

平日の昼間ですが、小学校の卒業式ということもあるのか、

小学生も出席、お父様の出席も多く、熱心さが伺われました

IMG_1832

 

午前は女子向け、午後は男子向けでした。

12時半から14時半まで、2時間で4科目、4校の出題傾向や対策などを聞きました

 

もうね、、、頭がパンパンです。

国語、算数、社会、理科の4科目、それぞれの担当の先生の解説を聞きます

 

4校それぞれの個性や出題傾向、過去の出題との変更点など

とても詳しく教えていただくので、こちらもついつい集中して

しまいます。

 

 

それぞれ細部については個々ありますが、ザクッと傾向を

 

1.全ての教科で、文章が長文化している

2.一問一答式の記憶を問うものが減り、記述式が増えている

3.記述問題も、生徒の意見やアイディアを問うものが増えている

4.会話式の本文からの出題が増えている

 

 

つまり、国語という教科だけでなく

「読みとる力」「本質を理解する力」「自分の考えを言葉で表現する力」

が求められています。

国語力がないと、算数も理科も社会も点数が取りにくい

 

中学受験は、年々新傾向入試に対応してきているということです。

もちろん、知識があった上で、その先の応用なので、更に

難易度が上がっているということでした。

 

「教科の勉強をする前に、国語力をつける」時代が本格的に

なってきましたね

 

春の新入生を若干名募集しています。

無料相談、有料体験授業行なっております

日時などはお問い合わせ下さい

08045250709   黒川

こちらからお願いします
http://cocurie.jp/contact/index.html

 

| 2019.03.20 18:50 | コクリエ国語教室について, 中学受験 |

春休み集中講座のご案内

2019.03.17 Sun

間も無く春休みですね

新しい学校、新しい学年に変わる季節

何か新しいことを学びたくなる季節でもあります

IMG_1283

普段は定期テストや部活などに忙しい皆さんも、

春休みに、集中的に国語力をつけませんか?

若干名、春季集中講座を受け付けます

 

★読解力がつき、国語の成績が上がる

★理解力がつき、他の教科の勉強もスムーズになる

★自分の良さがわかって自信がつく

★今後何をどう勉強すればいいかわかる

詳しくはこちらHPをご覧ください

 

対象は小学校3年生から高校生、浪人生

受講形式は1対1を基本とします

受講日程、時間は相談の上

春休みに5回前後受講いただくことをお勧めします。

お問い合わせお待ちしています

 

新年度の新規受講生も募集しております

お問い合わせお待ちしております

 

08045250709(電話に出られない時は留守電にメッセージをお願いいたします)

info@cocurie.jp

 

| 2019.03.17 17:51 | コクリエ国語教室からのお知らせ, コクリエ国語教室について, 中学受験, 大学受験 |

子どもに学ぶ力をつける 方眼ノート for KIDS

2019.03.06 Wed

子どもに自ら学ぶ力をつける、方眼ノートforKIDS説明会を開催します

IMG_1283

3月14日説明会

10時から12時

名古屋駅前エニシア

3240円(当日支払)

詳しくはこちら

方眼ノート for KIDS

https://peraichi.com/landing_pages/view/nagoyahougankids

【内容】
お子さんが、自分で成績も人生も変えられる「たった一つのこと」をお伝えします。
教育改革が話題となっておりますが、最も変わらなくてはいけないのは「学ぶ姿勢」です。これまでの学校教育は、受動的に先生の授業を聞いて記憶することが中心でした。これからは、生徒が主役の能動的な教育になります。そのために必要なのは「学ぶ姿勢」「学ぶ力」です。それを身につけるのは、学校ではなく、家庭の役割が大きいと考えています。親子で学ぶからこそ身につく力、家庭だからこそできることで、お子さんの中の天才を目覚めさせます。
こんな方にオススメです
★子供に考える力を身につけさせたい
★新大学入試対策をどうしたらいいかわからない
★自分で考え勉強する子にしたい
受講後の声
★親子関係が変わった
★うちの子ってすごいと思えるようになった
★子どもの成績が上がった などなど
お申し込み先

http://cocurie.jp/contact/index.html

08045250709 黒川
授業中など電話に出られないことがあります。折り返しお電話させていただきますので、メッセージを残してください

| 2019.03.06 11:30 | 方眼ノート, 未分類, 相談会・説明会・イベント案内, 考える力をつけるには? |

国語の成績を上げるには〜その2 読む力のトレーニング法

2019.02.18 Mon

国語の成績を上げるにはどうしたらいいのでしょう?

他の教科は、セオリーがありますが、国語については指導法が

確定していないのが現実です。

 

特に日本では、これまで日本語を話せる生徒が対象でしたので

改めて、話すこと、読むことなどの基本を教えるという発想がなかったのでしょう。

小学校入学時点でまだ書けない漢字や語彙は教えたり

音読はさせますが、改めて本文からなにをどう読むのかという指導は

ほとんどされていないと感じます。

 

小学生3年生から主に国語が苦手な子に教えていて感じるのが、

「読み方」を学ばないまま学年が進むにつれ、なにがどうわからない

のかさえ、本人がわからないと言うことです。

 

さてみなさん、国語のテストにおいて「読む」とは、なにをすればいいのでしょうか?

国語の得意な方、どうやって読めば、テストの点が取れるか説明できますか?

 

国語のテストの文章を読むのは、その後の問題に答えるため。

テストの答えは基本的にひとつなので、読み方も一種類です。

趣味の読書と違い、決まった読み方をしなくてはいけません

 

では、何をどう読むのか?

説明文についてお話しします。

「筆者が伝えたいこと」を文章から読み取ることです。

文章は必ず伝えたい何かがあって、書かれます

それを伝えるために、比喩や繰り返しや対比など色々な手段を使います。

学年より2〜3年下のドリルを使い、場合によっては小学校3年くらいの

ドリルに戻って、本文から「筆者の伝えたいこと」を見つける

トレーニングをしましょう

 

簡単なトレーニングですが、身につくまで繰り返しが必要です。

教科書の文章は長すぎるので、短めのドリルなどの文章で練習される

ことをオススメします。

 

ご質問などあれば、、

★コクリエ国語教室問い合わせお申し込み先

http://cocurie.jp/contact/index.html

08045250709 黒川
授業中など電話に出られないことがあります。

折り返しお電話させていただきますので、メッセージを

残してください

| 2019.02.18 16:11 | コクリエで学ぶこと, コクリエ国語教室について, リーディングスキルについて, 考える力をつけるには? |

次のページ »