コクリエ国語教室

カレンダー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

入試で必要な「考える力」は国語力の事

2015.08.27 Thu

頭が良くなる国語塾  コクリエ国語教室 名古屋駅前校 主宰の 黒川葉子です。

今日は、新しい大学入試は、国語力が必要というお話です。

今週号の週刊ダイヤモンドのテーマは「学校」
教育制度や、社会に求められる人材が変化していることを受けて、どんな学校選び、教育指針を持つといいか?がテーマです。
中高一貫校も大きな話題ですが、残念ながら名古屋飛ばし。掲載校は、関東関西のみです。

{3D2FC59B-5384-4F45-80DF-E60F17877F0D:01}
2020年度受験、今の中学1年生から、新しい大学入試制度に変わります。
センター試験がなくなり、代わりに新テスト「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」が、始まります。
まだ方針のみで、詳細は決まっていません。記憶型のテストから考える力、学ぶ力を重視した、記述式や教科の枠を超えた総合型の出題が検討されています。
{ECDE3B4A-DCFF-4DCB-8397-317CDAE63180:01}

知識偏重から、人物重視の入試であり、各大学は、アドミッションポリシー(入学者受入方針)を明確にし、大学が求める人物を入学させると言われています。

つまり、新テストで大切なのは、「国語力」です。
大学の求める人物像を、書類から読み取り、自分がそれにふさわしいことを、言葉で表現しなければいけません。
簡単に出来そうに感じますが、簡単ではありません。
大学や社会に出ていない高校生が、大学が出す書類から、本当に言いたいことを読み取る事、自分をアピールし、大学が求めるものに自分がふさわしいことを、論理的に文書で伝えなければいけません。
今の高校までの教育では、全くないカリキュラムです。
一朝一夕に、つく力でもありません。
特に読書や考える経験の少ない現代の生徒たちは、早くから、このような習慣をつける必要があります。
コクリエ国語教室では、思考力、読解力、小論文、討論を学んでいただけます。
中学生から、始められる事をオススメします。
ご興味お持ちの方は、お問い合わせお待ちしております。

| 2015.08.27 18:01 | コクリエで学ぶこと |