コクリエ国語教室

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

子どもが成長する鍵は?

2022.08.20 Sat

夏は、植物も大きく成長する時期ですね!
もちろん、子どもも、夏休みのいろいろな体験や
塾の夏季講習で、普段より多くの時間勉強をすることで
大きく成長します。

同じように、長時間勉強していても、
成長の著しい子と、もうちょっと、という子がいます。
同じ時間を使っていても、成長度合いの違いは、どうして起こるのでしょう??

受験生を見ていて、私が言えることは・・・
自分のやっていることを、主体的にしているのか、
「やらされ」で受け身的にしているのか
の違いは、大きいと感じます。

やっていることが「自分ごと」なのか「他人事」なのかです。

別の言葉で言えば
「責任感をもってやっているか?」なのです。

子供の成長のカギは「責任感」です

先日、読書感想文教室をしていました。

その時、ある子が、自分で書いていないで、
ほとんどお母さんが書いていました。

私の読書感想文の教室では、事前に、お子さんの言うことをお母さんが引き出し
サポートするという役割で進めるとお伝えしているのですが・・・
主役がお母さんになってしまっています。
誰の感想文?
誰の宿題?と思ったのですが・・・
何気なくサポートに入り、促してみたのですが、
お子さんの他人事のスタンスは変わらず・・・

読書感想文の一部として、この本を選んだ理由を書いてもらうのですが、
そこにも、「お母さんが選んだ」と一言書いて終わり。

さすがに、「買ってきたのはお母さんでも、あなたの宿題だから、
責任をもって、この作文を自分で書くように」と子どもに言いました。

どんな事でもそうですが、結果を出す取り組みと、出さない取り組み
その差を作るのは、「自分ごととして、主体的に取り組むかどうか」
だと思うのです。

その為には、お母さんが、先回りしてなんでも準備しないこと。

自分ごととして、物事をするような習慣をつける事。

日々、子どもたちと関わっていて、
責任をもって物事をするような、
精神的な成長を促すことが、まず大切だと思うのです。

勉強の前にすることがあります。
それは、自律した子に育てること。
これが何より大事なのです。

その子その子でスピードが違ったりしますが
自律 = 自分で物事に責任を持つ ことです。

特に、男の子
お母さんがついつい手を出しがちなのです

あと少しある夏休み
お子さんを自立させるために、
何かできることはないかと、考え実行してみてください。

自律と、自分で物事を責任をもって行う態度
勉強にかけた時間を、何倍にもする力があると思っています。

お問い合わせはこちらへコクリエ国語教室へのお問い合わせご質問は、お気軽に上記よりお願いします。

メルマガ登録葉子先生の国語塾無料メルマガで、国語、教育改革、各種イベントのご案内などを発信しています。
上記より登録お願いします。

LINE公式アカウント登録LINE公式アカウントで、新しい情報などをお伝えします。上記より登録お願いします。

コクリエ国語教室ホームページコクリエ国語教室について詳しくは上記から

コクリエ国語メソッド講師養成講座ホームページ講師養成講座について詳しくは上記から

| 2022.08.20 16:12 | すごい!読書感想文教室2022, コクリエ国語教室について, コクリエ流国語のお悩み&お困りのツボ, 中学受験, 書く力/作文力をつけたい, 考える力をつけるには?, 読書感想文, 高校入試 |

【すごい!読書感想文教室】で「書く」力をつける夏!

2022.07.01 Fri

7月に入りました!毎日厳しい暑さが続きます、熱中症にご注意ください!

コクリエ国語メソッド講師認定講座を0期で受講した
認定講師のSatoko(木村聡子)です。

6月半ばにお申込みを開始した【すごい!読書感想文教室2022@名古屋】
続々とお申込みが入ってきているようです!!

ただ、今年は例年に比べてお申込みのペースがややゆっくりなんだとか。。。

新型コロナウイルスの影響で、学校での過ごし方や、
学びのスタイルもここ数年で大きく変わってきました。

特にオンライン学習が進んだことで、自分の手を使って
「書くこと」の時間や機会、そして意識づけが
ずいぶん減ってしまったのでは、、、と危惧しています。

そんな私はさいきん、「書くこと」を改めて学んでいます。
そして「書くこと」の大切さをヒシヒシと実感しているところです。

だからこそ言わせてください!

夏休みは「書く」力をつけるチャンスです!!!

時間もたっぷりありますし、貴重な体験をする機会も増えると思います。
そんな中で子どもたちはもちろん、大人も、自分の中に湧き上がる思いを、
「書いて」みることは、時に驚くような気づきを生んでくれたりします。

そこで、【すごい!読書感想文教室2022】は、
さらに本を「読む」体験もプラスできちゃいます!
「読む」力と「書く」力をセットでグングン伸ばしていきましょう!

かつては夏休みの宿題の中で嫌われ者になりがちだった、
読書感想文も、今は任意提出課題とする学校も多くなり、
「どちらでも良いなら出さない」という選択も増えたと思います。

でも、出さなくて良いから、書かなくて良いではないんです!

出さなくて良いなら、なおさら書きましょう!!
提出して先生や誰かが読むと思うと、うまく書かなきゃと思ってしまいますが、
この夏、自分の感じたことをまずは自由に「書いて」みる体験をしませんか?

書いてみて、自分なりによく「書けた!」と思ったら提出しちゃいましょう!
「書く」面白さが分かって、夏休みの提出課題も1つ片付いて、
一石二鳥の夏休みになるはずです!!!

【すごい!読書感想文教室2022】は親子でご参加をいただいています。
子どもの学びの時間を活かして、保護者の方もぜひ一緒に「書く」機会をつくってみませんか?

教室ではお子さんが本を「読み」、そして「書く」体験を隣で見守りつつ、
もし良ければ保護者の方もお家でぜひトライしてみてください!
「書く」って、意外と難しいことが改めて分かると思います。

意外と難しいからこそ、「書く」力はこれからも必要とされます!

さぁ、今年の夏休みの思い出の1つは、
【すごい!読書感想文教室2022】に決まりですね!

お申込みはこちらから↓たくさんのご参加をお待ちしています!!

https://peraichi.com/landing_pages/view/sugoidokusyo

お問い合わせはこちらへコクリエ国語教室へのお問い合わせご質問は、お気軽に上記よりお願いします。

メルマガ登録葉子先生の国語塾無料メルマガで、国語、教育改革、各種イベントのご案内などを発信しています。
上記より登録お願いします。

LINE公式アカウント登録LINE公式アカウントで、新しい情報などをお伝えします。上記より登録お願いします。

コクリエ国語教室ホームページコクリエ国語教室について詳しくは上記から

コクリエ国語メソッド講師養成講座ホームページ講師養成講座について詳しくは上記から

| 2022.07.01 09:58 | すごい!読書感想文教室2022, 作文・意見文・小論文教室, 国語を学ぶメリット, 方眼ノート, 読書感想文, 講師養成講座0期生Satoko |

2022年の読書感想文教室受付開始です!

2022.06.18 Sat

こんにちは  

梅雨に入り、寒い日や暑い日が交互にやってきて体調が心配になりますね。
小学校、中学校では3年ぶりにプールも始まり、「寒かった〜〜」と言っていた子もいました。

プールの季節と言えば・・・・ 

大変お待たせいたしました。 

毎年、ご好評をいただいている、 
「3時間で書けるすごい!読書感想文教室」の募集を開始いたしました。 
メルマガ読者の皆さんには先行募集です。 

「今年もやりますか?」と、お問い合わせもいただいています。 

参加したいけど日程が合わないという方は、お申し込みフォームからその旨を書いてお問い合わせください。 

すごい!読書感想文教室のLPはこちらです 

https://peraichi.com/landing_pages/view/sugoidokusyo

今年も暑い夏の始まりです! 

ご参加お待ちいたしております

お問い合わせはこちらへコクリエ国語教室へのお問い合わせご質問は、お気軽に上記よりお願いします。

メルマガ登録葉子先生の国語塾無料メルマガで、国語、教育改革、各種イベントのご案内などを発信しています。
上記より登録お願いします。

LINE公式アカウント登録LINE公式アカウントで、新しい情報などをお伝えします。上記より登録お願いします。

コクリエ国語教室ホームページコクリエ国語教室について詳しくは上記から

コクリエ国語メソッド講師養成講座ホームページ講師養成講座について詳しくは上記から

| 2022.06.18 14:00 | 読書感想文 |

2021すごい!読書感想文教室初回開催報告

2021.07.24 Sat

毎年恒例の、すごい!読書感想文教室、今年は4回開催です。

初回の7月22日は6組9名のご参加でした。

私にとっても、すごい!読書感想文教室は夏の風物詩の1つ。これが始まると、夏が来たと言う気分になります。

感染症対策ということもあり、今回は定員を少なめにし、十分なソーシャルディスタンスが取れました。

今回の参加者は、小学校2年生から中学2年生まで。

幅広い年代の子達が一緒に書きました。

中2の男の子は、今回で3回目。

原稿用紙五枚の課題を、丁度3時間終わる頃に書き終わって、「かけたーー!」と。

夏休み始まってすぐ、まあまあ気になる宿題が片付いたのは、嬉しいですね!

この教室は、「方眼ノートトレーナー」が全国で開催しているものですが、トレーナーの皆さんがオブザーバーで来て下さいました。

トレーナーのパワフルな感じが伝わると思います

今年もあと3回

8月7日は満席なので、

7月30日と8月10日はまだ若干お席のご用意ができます。よろしければこちらからどうぞ。

https://peraichi.com/landing_pages/view/sugoidokusyo

| 2021.07.24 12:49 | 読書感想文 |

読書感想文教室 日程追加しました

2021.07.19 Mon

毎年大好評の、すごい!読書感想文教室。リクエストを多数いただき、日程を追加しました。

8月10日13時30分から16時30分です。

ご案内お申し込みはこちらから

| 2021.07.19 09:16 | 作文・意見文・小論文教室, 読書感想文 |

読書感想文の書き方習いましたか?

2021.07.06 Tue

2016年から毎年読書感想文教室を開催しています。

のべ300組以上の親子と今まで感想文を書いてきました。

多くのお子さんは、最初はあまり楽しそうでない顔でやってきますが、帰る頃にはニッコニコ

「先生!どんなマジック使ったんですか?」とよく言われます

読書感想文は苦手意識が強い

このように、多くの調査でも読書感想文は夏休みの最も大きな悩み事です。

さて、なぜ続書感想文が悩みの種なのか?

それは、「読書感想文の書き方を習っていないから」

私も習った覚えはないし、300組の親子に聞いても、習ったことがあると手をあげるのは、わずかです。

その中で、毎年きてくれる子が手をあげているのは、ご愛敬、、

習ってないから、どうしたら良いかわからない、

きちんと習えば、どうしたら良いかわかれば、悩みでもなんでもなくなります。

「今年も行きたい!」読書感想文教室

さらに、「すごい!読書感想文教室」で使う、「マジックシート」を使えば、サクサク3時間でかけてしまいます。

楽しかったーー!の声が響く読書感想文教室

「今年も行きたい」と子供がお母さんにねだる読書感想文教室

まだ体験されていない方は、ぜひ今年ご参加されてみてください。

親子参加で、お母さんにも素敵な経験になりますよ!

読書感想文お申込みこちら

| 2021.07.06 14:05 | コクリエで学ぶこと, コクリエ国語教室について, 作文・意見文・小論文教室, 国語専門講師の視点, 夏休み・冬休み・春休み企画, 方眼ノート, 読書感想文 |

読書感想文の夏が始まります

2021.07.01 Thu

「黒川さんに聞く!読書感想文の極意」と題して、65人くらいの参加でした。

初めて今年開催する方もいるので、トレーナーの中で最も参加者人数の多い(多分5年間で述べ350組くらい)私の話を聞きたいとのこと。

書かないなんてもったいない

いろんなお話をした中で、「読書感想文を書く価値」を、お母様方に伝えるといいよ、とお伝えしました。

読書感想文と言うと、夏休みの宿題を片付けるというイメージがあると思います。

今多くの学校では、読書感想文は選択性です。自由研究か読書感想文、ポスターなどいくつかの課題うちの1つで、読書感想文を選ばなくても構わないのです。

そして事実、読書感想文を選ぶ生徒が非常に少なくある聞いた話ではクラスで3人ぐらいだったと言っていたと思いました。

読書感想文を書かないなんてもったいない

読書感想文を書く価値

なぜならば、読書感想文は、最新の考える教育に必要な力だからです。

もし高校生になり、大学受験のために小論文を学ぶ塾に行ったら年間1,500,000円から2,000,000円かかると言われています。

読書感想文は、小論文のはじめの1歩です。

書き方の基本は、一緒です。

夏休みに、読書感想文を書いて出す。実は、人数が少ないので、クラスから選ばれて表彰される確率は非常に高いのです。

「考える力」をつける読書感想文教室この夏うけてみませんか?

| 2021.07.01 18:14 | つれづれ思うこと, コクリエで学ぶこと, コクリエ国語教室からのお知らせ, コクリエ国語教室について, 作文・意見文・小論文教室, 国語を学ぶメリット, 国語専門講師の視点, 夏休み・冬休み・春休み企画, 方眼ノート, 読書感想文 |

すごい!読書感想文教室 募集開始です

2021.06.22 Tue

大変お待たせいたしました。

毎年、ご好評をいただいている、3時間で書けるすごい!読書感想文教室の募集を開始いたしました。

毎年大人気の企画です。お早めにお申し込みくださいね!

この教室は、3時間で読書感想文がかけるだけでなく、子どもが作文好きになる、自己肯定感が上がるなど、いろんな効果がある、すごい!読書感想文教室なのです。

7月30日金曜日と8月7日土曜日の設定です。

現在続々お申し込みをいただいており、残席わずかな日もございます。お早めのお申し込みをお勧めします。

お申し込みが増えた場合日程を増やす可能性もあります。

参加したいけど日程が合わないという方は、お申し込みフォームからその旨を書いてお問い合わせください。

すごい!読書感想文教室のLPはこちらです。お申し込みお待ちしています。

読書感想文お申込みこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/sugoidokusyohttps://peraichi.com/landing_pages/view/sugoidokusyo

ご参加お待ちいたしております

今年も暑い夏の始まりです!

お問い合わせはこちらへコクリエ国語教室へのお問い合わせご質問は、お気軽に上記よりお願いします。

メルマガ登録葉子先生の国語塾無料メルマガで、国語、教育改革、各種イベントのご案内などを発信しています。
上記より登録お願いします。

LINE公式アカウント登録LINE公式アカウントで、新しい情報などをお伝えします。上記より登録お願いします。

コクリエ国語教室ホームページコクリエ国語教室について詳しくは上記から

コクリエ国語メソッド講師養成講座ホームページ講師養成講座について詳しくは上記から

| 2021.06.22 16:58 | 方眼ノート, 読書感想文 |

2020読書感想文教室 〜お母様からのメール

2020.08.10 Mon

2020年の読書感想文教室は、短い夏休み、
人が集まる事が良いとされない、などの理由から、
例年より小規模で回数も限定で開催しました。


メルマガやLINE公式アカウントに登録していただいている方、
Facebookで繋がっている方にだけお伝えしました。

ありがたいことに、昨年のPTA新聞を取っておいて、
お問い合わせをいただいたりお申し込みをいただいた方も
何組かいらっしゃいました。

去年の記事を大事にとっておいていただけるなんて、
うれしい限りです

そんなゆったりとした開催でしたが、

1回目の会にお越しいただいたお母様から、

翌日長いメールをいただき、とても感動しました

お母様の許可をいただいて、メールの一部を掲載させて戴きます。

ある男の子とお母さんが初めて参加して戴きました。
お母さんとは何年か前に一度ある会でお会いしたことがあります。
事前にお母様から
「当日になって、本人がいかないということがあっても、
行ってもいいですか?」などご相談をいただきました。

お話を伺うと、じっと座っていたりなど、あまり得意ではないようです。
「休憩スペースも取ってありますので、
嫌になったら外に出て休んでいただけますよ」などお話ししました。
(以下メール抜粋)

何かと気を使っていただきありがとうございます。
間違いやできていないことを指摘されるとすぐに凹みます。
悔しくて怒ります。でも、少し待てばそこからのリカバリが自分でできます。
先生方があたたかく接してくださったので、すぐに安心できたようです。



基本は家から出たくないし、慣れない場所や人は苦手なのですが、
リラックスしていましたし、手を上げて発言しようとしていたので驚きました。実際は無言の指差しでしたが、先生が受け止めてくださりホッとしました。

文字を書くという作業に大変な労力が必要です。
あのように小さな字をたくさん書いたことは
久しぶりだったと思います。
やり遂げたいという思いが強かったのでしょう。


翌日、感想文を書き上げました。

毎年感想文は、我が家ルールで「書いて提出すればOK」
としています。コンクールは度外視で取り組むことにしています。

今回は本も内容も分量も本人史上過去最良の出来栄えです。
夏休み前ですが、今日提出すると持って行きました。

たくさんのお菓子やジュースをありがとうございます。

室内と室外両方に休憩スペースがあったのがとても良かったです。

今年は、休憩コーナーが密集するといけないので、
おやつは個別に袋に入れて用意して、「プレゼント」として、
カルピスウォーターと共にお子さんに渡しました。
毎年生徒たちに人気のベストの品揃えを、小袋に入れて・・・
みんな、喜んでくれた・・・

今年は休憩コーナーがなかったのは寂しかったけど、 こんな中でもきてくれて、ありがとう!





お問い合わせはこちらへコクリエ国語教室へのお問い合わせご質問は、お気軽に上記よりお願いします。

メルマガ登録葉子先生の国語塾無料メルマガで、国語、教育改革、各種イベントのご案内などを発信しています。
上記より登録お願いします。

LINE公式アカウント登録LINE公式アカウントで、新しい情報などをお伝えします。上記より登録お願いします。

コクリエ国語教室ホームページコクリエ国語教室について詳しくは上記から

コクリエ国語メソッド講師養成講座ホームページ講師養成講座について詳しくは上記から

| 2020.08.10 11:02 | つれづれ思うこと, コクリエで学ぶこと, コクリエ国語教室について, 作文・意見文・小論文教室, 受講生・保護者感想・喜びの声, 国語を学ぶメリット, 国語専門講師の視点, 夏休み・冬休み・春休み企画, 方眼ノート, 読書感想文 |

2020読書感想文教室開催しました

2020.08.07 Fri

2020年の夏休みは、いつもと違う夏休み

宿題もいつもと違って、読書感想文も宿題でないところが多いようです。

それでも「今年もいきたい」「去年気づいたら満席だったから、今年こそ、、」と、コッソリ募集にもかかわらず、お待ちいただいていたりお申し込みを多数いただきました。

2016年から始めて、今年で5年目   今年は人数を少なくして、ソーシャルディスタンスを保ち、お楽しみのおやつコーナーをやめて、個別にお菓子の袋とドリンクをお子さん一人ひとりにプレゼント。やっぱりおやつがないとね!

今年は、リピートの子たちも多かったのですが、いつにも増して、みんなが進むスピードが早かったーー!

翌日お母様から長い感謝のメールをいただきました。これはまた、別のブログにしますね。

子どもたちが自分で自分の考えを言葉にする。
その第一歩になればいいなと思って毎年やっています。
今年もアンケートには、
「楽しかったー」
「最初は3時間長いと思ったけど、あっという間に終わって、
宿題が片づいちゃった」
「来年も絶対来ます!」
そんな喜びの言葉が並んでいました。

今年はあと1回   15日に開催します。
こちらはまだお席に余裕ありです。お待ちしています

お問い合わせはこちらへコクリエ国語教室へのお問い合わせご質問は、お気軽に上記よりお願いします。

メルマガ登録葉子先生の国語塾無料メルマガで、国語、教育改革、各種イベントのご案内などを発信しています。
上記より登録お願いします。

LINE公式アカウント登録LINE公式アカウントで、新しい情報などをお伝えします。上記より登録お願いします。

コクリエ国語教室ホームページコクリエ国語教室について詳しくは上記から

コクリエ国語メソッド講師養成講座ホームページ講師養成講座について詳しくは上記から

| 2020.08.07 11:01 | 読書感想文 |

次のページ »