コクリエ国語教室

カレンダー

2016年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

中学生のためのグローバル人材教育

2016.09.26 Mon

9月18日に行われた、グローバル人材を育てるプログラムを見学させていただきました。

image

大学卒業までアメリカでずっと暮らしていた日本人男性が、主催する会社のプログラムを

GIVERSメンバーである、海外生活の鈴木さんが主催し、岐阜市の協賛を得て、開催されました。

岐阜、愛知から、約20名の中学生男女が参加しました

始まりのあいさつ中の鈴木社長

image

スタートの様子何が始まるか、ドキドキです

緊張気味の参加者たち・・・・・・

 

今、教育が大きく変わろうとしています

どう変わるかというと、「グローバル人材を育成する」ため

少子高齢化でこれからの日本は、今までよりいっそう海外を舞台に

ビジネスをしなくてはならなくなります

大企業や公務員として、人の言うことを聞いていれば一生安泰という人生は

考えにくくなります

大企業でさえ、どんどん本業のビジネスを変えて生き残っています

「人の言うことを聞く良い子」は社会で役に立たなくなってしまいます

 

大学入試も、「思考力・判断力・表現力」をテストするというふうに変わってきています

プレゼン能力、自分で考えて、人と協働する事を求めています。

どうやら、海外の大学で学んだ人が身につけてきたであろう、能力を日本でも身につけろ、という事のよう

 

要は、「アメリカをはじめとした海外のの教育をまねろ」なのです

グローバルスタンダードに習えというところでしょうか。

そのアメリカから輸入した、中学生向けの教育プログラム

面白そうです

いきなり英語で始まり、ドキドキ、ワクワク、、、

あれ?ついていけるかな?なんて思っていたら、意外に(失礼)

生徒のみんな、英語で自己紹介など、、、

やるじゃん!

image

(スマホだと、なぜかこの写真が横向きになってしまう、、)

ワークショップでは、今までの日本の教育に慣れすぎたみんなに

「正解はないよ、思ったことを発言して」

「なんでもOKだよ!!」

と声をかけていきます

午前中は、初めて会ったみんなとコミュニケーションをとったり、

基本的なこの会での姿勢を伝えたり・・・・・

程よく20代を中心としたおとな(日本人・外国人)がスタッフとしていて、

一緒にゲームを楽しんでいます

 

午後から本題

「問題解決」をグループで話し合う、魅力的に発表する

 

一日を通しての、私の感想は

「とにかくみんな楽しそう」

全く知らない同士でも、あっという間に仲良くなって、グループ活動を楽しんでいました

 

今度は名古屋でも開催を予定しています

ご興味ある方はお楽しみにね!!

対象は、基本的に中学生です

| 2016.09.26 16:49 | 良かった出会い・セミナー |