コクリエ国語教室とは

コクリエ国語教室が目指すもの

コクリエメソッドについて

頭がよくなるコクリエメソッドは2つの要素からなっています。

「コンディショニング」

心の状態を整えます。勉強するのは人間です。心がそのことだけに向かえるクリアでエネルギーの高い状態に保つ必要があります。

コーチングの手法と子ども一人ひとりを見守る力がこの鍵です。

「国語力」

文章を読んで大切な部分を読み取ることができて、頭が良くなったと実感できるようになります。

文章の意味をきちんと把握する「読解力」を、要約を通して学ぶことが基本です。

学習塾ではテクニックを使って読解力をあげようとしていますが、コクリエメソッドでは意味を読み取るために自分の頭をフルに使う訓練をします。文章全体が伝えたい一番大切なことを読み取れば、国語の問題に答えることは簡単です。要約力を中心に、語彙力、表現力、発想力など、言葉をツールとしてつかいこなす能力をつけるカリキュラムになっています。

国語で頭が良くなるとは

頭が良いとはどういうことでしょう?

学校の成績や記憶力も含め、自分の頭で考え判断し物事を解決する能力が優れているということです。
この一連の作業中、頭の中では「言葉」「文章」など日本語を駆使しています。つまり「頭が良い」事に「言葉を適切に扱う能力」は欠かせない重要事項です。実は小学校低学年から成績の良い子は国語力の高い子が多いのです。

コクリエ国語教室の受講後「頭が良くなった」と感じる子が多くいます。学校の授業や教科書の内容が自分の頭を通してはっきり理解できるようになったと言います。今までは、なんとなくぼんやり聞いたり読んだりしていたと感じるようになります。全ての教科書は日本語で書かれ授業もテストも日本語です。優秀と言われる子どもでも、苦手教科については、教科の内容や答えるべきことが理解できずにテストの点数が取れないということがよくあります。

考えること理解することは言葉なしではできません

勉強するための前段階として基礎体力をつけるため、コクリエ国語教室のカリキュラムを作りました。勉強をする前に日本語力を鍛えることでその子の持つ本来の頭の良さが発揮されます。
コクリエ国語教室での学びは、例えて言えば、種を植える前に畑の土を耕し、栄養を入れ手入れをするようなものです。きちんと頭と心に栄養を行き渡らせてこそ、のぞむ実りを得ることができるのです。変化の多いこれからの時代を生きる子どもたちに必要なのは「答え」でなく「答えを作り出す力」、「記憶力」だけでなく「創造力」であり、何より大切なのはそこから生まれる自信や自己肯定感です。

コクリエ国語教室 授業内容はこちら

コクリエ国語教室の受講の効果

「国語」の教科の勉強を教えているわけではないのに、成績がよくなる生徒が多いのは、頭がよくなっているからです。
文章をしっかり読むことは、思ったよりも頭を使います。筋トレをして筋肉を鍛えるように、文章を読むと頭の神経細胞が鍛えられるのです。その証拠に、ものすごいカロリー消費をするため、コクリエメソッドで学んでいると、お腹が空きます。

頭がよくなると

成績が上がる

自信が持てる

自己表現ができる

という連鎖が起こってきます。

具体的な授業の形態はこちらからご覧ください。

コクリエ国語教室 授業内容はこちら

  • コクリエ国語教室とは
  • コクリエメソッド
  • 国語で頭が良くなるとは
  • 受講の効果
  • 授業内容と費用
  • 中学受験対策
  • 個性的なお子さま向け授業
  • 大人塾
  • 受講までの流れ
  • よくあるご質問
  • 主宰 ご挨拶とプロフィール
  • 生徒・父兄喜びの声
  • 指導者養成講座

お問い合わせはこちらから メールフォームはこちら

【ブログ】葉子先生の国語教室

LINE ID

ページトップへ