コクリエ国語教室

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

【すごい!読書感想文教室】で「書く」力をつける夏!

2022.07.01 Fri

7月に入りました!毎日厳しい暑さが続きます、熱中症にご注意ください!

コクリエ国語メソッド講師認定講座を0期で受講した
認定講師のSatoko(木村聡子)です。

6月半ばにお申込みを開始した【すごい!読書感想文教室2022@名古屋】
続々とお申込みが入ってきているようです!!

ただ、今年は例年に比べてお申込みのペースがややゆっくりなんだとか。。。

新型コロナウイルスの影響で、学校での過ごし方や、
学びのスタイルもここ数年で大きく変わってきました。

特にオンライン学習が進んだことで、自分の手を使って
「書くこと」の時間や機会、そして意識づけが
ずいぶん減ってしまったのでは、、、と危惧しています。

そんな私はさいきん、「書くこと」を改めて学んでいます。
そして「書くこと」の大切さをヒシヒシと実感しているところです。

だからこそ言わせてください!

夏休みは「書く」力をつけるチャンスです!!!

時間もたっぷりありますし、貴重な体験をする機会も増えると思います。
そんな中で子どもたちはもちろん、大人も、自分の中に湧き上がる思いを、
「書いて」みることは、時に驚くような気づきを生んでくれたりします。

そこで、【すごい!読書感想文教室2022】は、
さらに本を「読む」体験もプラスできちゃいます!
「読む」力と「書く」力をセットでグングン伸ばしていきましょう!

かつては夏休みの宿題の中で嫌われ者になりがちだった、
読書感想文も、今は任意提出課題とする学校も多くなり、
「どちらでも良いなら出さない」という選択も増えたと思います。

でも、出さなくて良いから、書かなくて良いではないんです!

出さなくて良いなら、なおさら書きましょう!!
提出して先生や誰かが読むと思うと、うまく書かなきゃと思ってしまいますが、
この夏、自分の感じたことをまずは自由に「書いて」みる体験をしませんか?

書いてみて、自分なりによく「書けた!」と思ったら提出しちゃいましょう!
「書く」面白さが分かって、夏休みの提出課題も1つ片付いて、
一石二鳥の夏休みになるはずです!!!

【すごい!読書感想文教室2022】は親子でご参加をいただいています。
子どもの学びの時間を活かして、保護者の方もぜひ一緒に「書く」機会をつくってみませんか?

教室ではお子さんが本を「読み」、そして「書く」体験を隣で見守りつつ、
もし良ければ保護者の方もお家でぜひトライしてみてください!
「書く」って、意外と難しいことが改めて分かると思います。

意外と難しいからこそ、「書く」力はこれからも必要とされます!

さぁ、今年の夏休みの思い出の1つは、
【すごい!読書感想文教室2022】に決まりですね!

お申込みはこちらから↓たくさんのご参加をお待ちしています!!

https://peraichi.com/landing_pages/view/sugoidokusyo

お問い合わせはこちらへコクリエ国語教室へのお問い合わせご質問は、お気軽に上記よりお願いします。

メルマガ登録葉子先生の国語塾無料メルマガで、国語、教育改革、各種イベントのご案内などを発信しています。
上記より登録お願いします。

LINE公式アカウント登録LINE公式アカウントで、新しい情報などをお伝えします。上記より登録お願いします。

コクリエ国語教室ホームページコクリエ国語教室について詳しくは上記から

コクリエ国語メソッド講師養成講座ホームページ講師養成講座について詳しくは上記から

| 2022.07.01 09:58 | すごい!読書感想文教室2022, 作文・意見文・小論文教室, 国語を学ぶメリット, 方眼ノート, 読書感想文, 講師養成講座0期生Satoko |

国語の学習を始めるメリットとタイミング

2022.04.28 Thu

コクリエ国語教室ブログをご覧のみなさま、はじめまして!

葉子先生の国語教室に魅力と可能性を感じ、
コクリエ国語メソッド講師認定講座を0期で受講した
認定講師のSatoko(木村聡子)です。

これから時々このブログで、養成講座0期生の視点から、
国語にまつわるトピックや国語教室の魅力をお伝えしていきます^^


さて、新年度が始まって約1ヶ月、いよいよゴールデンウィークも目前ですね!

進学、進級して、そろそろ子どもたちの学習も軌道に乗り始める頃、
同時に学習に関するお悩みも表面化してくる頃。。。

というわけで、コクリエ国語教室を受講された方のアンケートの声をもとに、
新年度が始まった今、国語にフォーカスして学ぶメリットを数回に分けてお届けします!


今回は、
【苦手意識を「楽しい!」「面白い!」に変えて基礎づくり】です。


教室の生徒さん・保護者にコクリエ国語教室に来る前、
【国語に対してどんな印象を持っていたか?】を聞いたところ、

お子さん:「イヤだった」「苦手だった」「面白くない」…etc.
保護者:「本人に苦手意識がある」「勉強しても成績が上がらない」「点数が不安定」…etc.


国語は【苦手意識を持たれがち】なんですよね。。。


私自身も小学生の頃、国語は全く得意ではありませんでした。
それは「読み方が分からなかった」というのが大きかったのかなと。
そもそも授業で自分が何を学んでいるのかも分かっていなかったと思います。


そこでアンケートの声を改めて考えてみると、

お子さんは、文章をどう読んで、どう正解にたどりつけば良いのか、
自分で分からないまま「私/僕は国語が苦手なんだ」と認識してしまう。

保護者の方は、他の教科なら塾で勉強すれば点数が伸びるのに、
国語は、どう学んで、どう教われば、お子さんが理解できるのか、
どうしたらお子さんが成績を伸ばせるのか、ハッキリしないまま、
「うちの子は国語が苦手なんだ」と諦めモードに入ってしまう。

お子さんに限らず、保護者自身も「実は私も国語はちょっと、、、」と、
苦手意識を引きずってきた方が多いのではないでしょうか?

少し長くなりましたが、これがコクリエ国語教室に来る前【Before】の状態です。


コクリエ国語教室では、体験授業(有料)が受けられます。


そんなこんなで「国語かぁ~気が進まないなぁ~」としぶしぶ、
保護者に手を引かれ何とかコクリエ国語教室にやってきたお子さんたち、、、
体験授業が終わって葉子先生が「今日どうだった?」と聞くと、
その多くが「楽しかった!」「面白かった!」と印象が変化するんだそうです!

もちろん、そこはやっと【After】に向かうスタートラインでもあるのですが、
苦手だと思っていたことが、もしかしたら自分もできるかもしれないと思えることって、
子どもにも大人にも、人にとって希望以外の何ものでもないと思います。

そして、国語の力は、文章を読む力なので、
国語に限らず他の教科科目の学習に必要な基礎力をつけていくことにもなります。

私自身も小学校高学年、中学以降で、
偶然良い学習体験に恵まれたり、良い先生に出会えたことで、
国語の力を少しずつ伸ばし、成績を上げていくことができました。

社会人、そして3児の母になった今も、国語の力のおかげで、
仕事や子育ても含め自分の人生をより楽しく面白く過ごせていると実感しています。
だから、国語の力を一人でも多くの人に身につけてほしいと思っています!


新年度の疲れをGWでリフレッシュしたら、
国語の学びを始める良いタイミングです!


GWの合間に葉子先生の過去ブログのオススメ記事も、
ピックアップしてご紹介できればいいなと思っています。

それではみなさま、良い連休をお過ごしくださいね^^

======

コクリエ国語教室では、新入生を募集しております
お問い合わせ、お申込みをお待ちしております。


お問い合わせはお電話かメールでお願いします。
電話に出れない場合は、留守電にメッセージを残してください。折り返しおかけします。

お問い合わせはこちらへコクリエ国語教室へのお問い合わせご質問は、お気軽に上記よりお願いします。

メルマガ登録葉子先生の国語塾無料メルマガで、国語、教育改革、各種イベントのご案内などを発信しています。
上記より登録お願いします。

LINE公式アカウント登録LINE公式アカウントで、新しい情報などをお伝えします。上記より登録お願いします。

コクリエ国語教室ホームページコクリエ国語教室について詳しくは上記から

コクリエ国語メソッド講師養成講座ホームページ講師養成講座について詳しくは上記から

| 2022.04.28 15:01 | コクリエ国語メソッド講師養成講座, コクリエ国語教室について, 国語を学ぶメリット, 講師養成講座0期生Satoko |