コクリエ国語教室

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

2017読書感想文教室in名古屋

2017.08.06 Sun

2017年読書感想文教室、名古屋開催の報告です。

8月5日土曜日

この日は、今年最大人数

講師1人で大丈夫かな?と思っていたら、大阪から、トレーナー仲間の水戸さんが見学に来てくださいました。

IMG_4250

 

写真も撮ってもらえて、良かった‼︎

「読書感想文嫌いな子?」の呼びかけに元気に手を上げてくれる子たち

この日は土曜日だったこともあり、3組がお父さんと一緒

お父さんも、熱心です。

今回は中学生3人が1人参加

 

一組の親子が30分ほど遅れられたので、水戸さんにサポートしていただいて、本当に助かりました。

この子、来た時は嫌そうでしたが、途中からどんどんのってきて、3時間終わっても、書き続けて、完成寸前!

アンケートにも、

「出来ないと思っていたけど、だんだん楽しくなって来た」などという声が多数‼︎

 

やはり、マジックシートは、すごい!

と思う次第です

 

| 2017.08.06 18:01 | 方眼ノート, 考える力をつけるには? |

思考整理に方眼ノート体験会

2017.03.10 Fri

思考整理の方眼ノート勉強会を開催します

IMG_2378

会場:エニシア名古屋

名古屋市中村区名駅4丁目26-10ファーストビル6階

以前の開催の様子は   こちらから

 

お申込み・お問い合わせは

080-4525-0709 黒川

又は  http://cocurie.jp/contact/index.html  お問い合わせフォームより

| 2017.03.10 14:14 | 方眼ノート, 相談会・説明会・イベント案内 |

「わけるはわかる」〜方眼ノート体験会

2016.11.26 Sat

頭のいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?

高橋政史先生の、方眼ノート術の体験会を行いました。

 

会場は、名古屋の四間道にある老舗お寿司屋さんをお借りして、とても心地いい場所でした。

 

img_0971

 

ほとんどの方が、初めましての方で、とても新鮮

 

高橋先生の本を読まれた方は、おひとりだけ。

Facebookを見て、ピンと来て、という方が多かったようです。

 

さて、中身は、方眼ノートの使い方や、その意味などを多少解説し、使った実例などを少しお見せして、実際に方眼ノートシートを書いて頂きました。

 

方眼ノートで何が出来るか?

方眼ノートで、頭の中の整理が出来ます。

方眼ノートで、頭の中の見える化が出来ます。

方眼ノートで、見落としていた事に気づきます。

 

スポーツも華道なども「型」が大切です。

考えるための「型」

あなたは、持ってますか?

 

「よーく考えて答えてね」

と、子供に言う時、「考え方」教えていますか?

 

知的作業で大切な事は、事実と〇〇を分ける事。

これだけで悩み事、争いごとの80%以上は無くなるでしょう。

 

今回のワークの中でも、ノートが先に進まない、悩み事が解決しないのは、事実と〇〇が混乱していたからでした。

方眼ノートを何枚か書いて、体験を増やす事で、解決して行きます。

 

考える型知らなかったな〜と言う方、

〇〇が気になってしょうがない方、

方眼ノートプレミアム体験会を、ご希望に合わせて開催します。

お問い合わせください

 

コクリエ国語教室
お問い合わせ:080-4525-0709 黒川
お手数ですが、電話に出ないときは、メッセージ入れてください。折り返しご連絡します
お問い合わせはこちら ← お問い合わせフォーム

| 2016.11.26 15:40 | コクリエで学ぶこと, 方眼ノート, 研修・その他活動 |

喜びの声を頂きました!!「すごい!!読書感想文教室」

2016.09.07 Wed

この夏休み、全国一斉に開催した「すごい!!読書感想文教室」

ご参加いただいたお母様から、うれしいご報告をいただきました

image

(写真はイメージです)

小学校低学年のお嬢さん、読書感想文がクラス代表に選ばれたとのこと!!

ご兄弟3人とお母様でご参加いただきましたが、

このお嬢さん、本当に熱心に、マジックシートや原稿用紙に向われていたことが印象に残っています。

 

読書感想文を自分の力で書いて、クラス代表に選ばれたこと、それが自信になって、作文や本や、国語が好きになってくれるといいなあ~

 

私が国語好きになったのも、小学校4.5年ころに毎日日記を書く宿題があり、

その時先生に「文章上手いね!」と褒められたのがきっかけ。

褒められたことで、自信がついてまた書いてみようって思えたことを覚えています。

それを両親が喜んでくれたことも、自信になりました。

 

ちょっとしたきっかけに、なれたらいいな!と・・・・

| 2016.09.07 17:25 | コクリエで学ぶこと, コクリエ国語教室について, 方眼ノート |

作文を上手に書くには

2016.08.13 Sat

第三回すごい‼︎読書感想文教室を開催しました。

回を重ねるごとに、参加していただける人数が増えて、嬉しい限り

 

20160719043632

image

読書感想文は、みなさん悩みの種ですよね。

 

教室では、感想文を書くために、子供達に色々な質問をします。

image

「どうしてこの本を選んだの?」

「どこがよかった?」

 

どんな質問をしても、多くの子が

「面白かった」

「面白そうだった」

と答えます。

 

これが、作文が上達しない理由の一つ

 

「面白い」

全てをこの一言で片付けてしまうこと

それ以上気持ちや、状況を考えようとしない。

 

 

「面白いという言葉を使わずに、その面白い感じを説明してみて!」

というと、みんなまず、困ります。

「えー?」

と言っても、しつこく質問し続けると、仕方なく考え始めます。

すると、だんだん、その子ならではの表現や見方が現れてきます。

「それ、いいね!」

 

面白いの一言で片付けずに、もっと考えて、もうひとつ深いところから、言葉を掘り出します。

 

作文を書いても、イマイチな場合、これが原因です

手軽な言葉を使うことで、考えを深めない習慣

そこで、ありきたりの言葉を使うことを禁止して、別の表現をする。もう一段深いところまで考えるよう促します。

他に、思考停止になりがちな言葉は

「かわいい」

「美味しい」

「よかったと思います」

などなど、、、

 

つい、やりがちですよね

ぜひ、もうひとつ掘り下げて、別の言葉で言ってみる、トライして見てください!

読書感想文まだかけてない!困った!っていう人、

19日21日に名鉄百貨店で、イベント出展します。

満席ですが、あと少しだけ増席出来ます

 

| 2016.08.13 20:18 | コクリエで学ぶこと, コクリエ国語教室について, 方眼ノート, 考える力をつけるには? |

第二回すごい!!読書感想文教室報告

2016.08.05 Fri

7月30日に第二回読書感想文教室をおこないました

今回は、会議室で親子、お子さんだけあわせて18名のご参加を頂きました。

20160805052452

みんな真剣!!

本を読むところまでは家でやってきて、講座特製マジックシートで、頭の中を整理し、考えを深めてアイディアを出していきます。

 

このマジックシート、すごい!!んです

読書感想文教室に来ている子は、みんな読書感想文が嫌いな子ばかりでした

それが・・・・・マジックシートの使い方を説明して、いざ書き始めると・・・・・

みんな、楽しそうに、サクサクと書き始めます!!

image

 

「書けなかった」のは、個人の能力のせいではなく、書き方を知らなかっただけ!!

お母さまに協力して頂いて、自分の考えを深めていきます。

 

小学校2年生の子が二人いましたが、二人とも、おかあさまお父様の心配をよそに、しっかりと最後まで書き続けました。

 

3時間の長丁場、おやつをだしながら、集中力を切らさないように、駆け抜けました。

 

もう、来年からは、作文嫌いではないね!!

作文嫌いゼロプロジェクトの一環として、全国で開催されています

名古屋の3回目は、満席となりました。

| 2016.08.05 17:33 | コクリエで学ぶこと, 方眼ノート, 研修・その他活動 |

すごい!!読書感想文教室第一回報告

2016.07.29 Fri

すごい‼︎読書感想文教室を開催しました

 

image

夏休みの厄介な宿題を、3時間で片付けるという講座です

 

今年は3回予定しています。

一回目は、小規模に5人清須会場で行いました

アットホームな会場です。

image

 

生徒は偶然小学校4年生

女子3人と男子ふたり

どうして読書感想文を書くのが難しかったのか?

それは、〇〇〇をしなかったから・・・・・

それが、マジックシート!!

方眼ノートの高橋政史先生開発のマジックシートを使うと、面白いように、スラスラ書けます

 

image

この日もひとりは3時間かからずに

ほとんどの子が3時間10分程度で書き上げました

 

一つ終わったね!!来年まで覚えておいてね

 

| 2016.07.29 14:36 | コクリエ国語教室について, 方眼ノート, 研修・その他活動 |

愛知サマーセミナー楽しかった

2016.07.21 Thu

先週愛知サマーセミナーに2日間参加しました

20160719043516

「愛知サマーセミナー」というのは、愛知県の私学中高の一大イベント

有名人、学生や先生、父兄一般市民、など多くの方々が、各教室で授業をします

3日間で2000を超える授業が繰り広げられる、

暑い夏にぴったりのアツいイベントです

今回のホスト校は天白区の「東海学園大学・高校」

私は2種類の講座を2日間計4コマ出展しました

 

 

何しろ2000を超えるコマがあり、出たいものを探すだけでも一苦労

しかも、近隣の小学校・中学校も含めての授業なので、

会場をまたいでは、出たくても、遠方だと暑くて移動もしんどい・・・・

「誰も来ないのでは??」と始まる前は心配でした

そこで、facebookで、告知などをして、知り合いにお声掛け・・・・・

 

そんなことをした効果もあり、「誰もいない」状態は免れました

 

1日目は2限に「国語嫌いに贈る「まとめ力」」と題して、国語塾のお話とミニ体験会をひらきました

 

20160719043534

事前に連絡していた知人だけでなく、スケジュールを見て、参加していただいた方がいらして、安堵

皆さんとても新鮮に熱心に聴いていただき、本当に楽しかった!!

 

4時間目は、「方眼ノートセミナー」

ギリギリに教室に入ったら、なんと、満席20名のお客様が廊下で待っていてくださいました。

多くは学生さん

ほとんどの方は、本の事も知らずにいらっしゃいました。

何かをピンと感じたのでしょうか?

体験会の前の段階、ノートの員とをだけをお話しましたが、みなさん、熱心に取り組んでいただきました。

 

久々に個別でない授業をしましたが、楽しい~~!

今後もこのような活動を続けていきたいと、どこか、出来るところないかな~?

 

 

| 2016.07.21 14:40 | コクリエ国語教室について, 方眼ノート, 研修・その他活動 |

ノートを見れば脳内がわかる

2016.05.14 Sat

ここ数カ月、「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」でおなじみの

高橋政史先生直伝の方眼ノートを皆様にお伝えする準備をしております。

20160429071723

ノートと聞いて、みなさんは何をイメージしますか?

何となく「学校」「勉強」をイメージするのではないでしょうか?

勉強するときに、ノートは欠かせないものですよね?

では、みなさん一生懸命勉強をしてきた中で、

「ノートをこう使ったら、成果が出た!」という秘伝のノートはありますでしょうか?

 

数年前「東大合格生のノートは必ず美しい」という本もベストセラーになりましたよね。

それが本当だとしたら(全員でないことは確実ですが、美しいノートの人も多いのでしょう)

それは、どうしてでしょうか?

 

ノートが勉強の時に欠かせないものである以上、そその道具であるノートに工夫があれば、

勉強効率が上がることは想像に難くありません。

ノートは、生徒個人が書くものです

ノートは、授業や学んだことを、アウトプットしたもの。まとめたものです。

ある意味、ノートに書かれていることは、生徒個人の頭の中を書きだしたものと言えるでしょう。

 

生徒の頭の中が整理されていたら、ノートも整然としていて、わかりやすく美しいでしょう。

生徒の頭の中が、整理されず、わからないことだらけであれば

整然と書き出すことが出来ず、美しいとは言えないでしょう。

 

つまり、ノートは脳の様子を表わしているというのは、当たり前の事。

 

また、勉強の結果は、テスト等で誰かに見てもらう必要があります。

きれいというより、「人にわかりやすく書くこと」は、大事なポイントです。

 

脳の様子を表わすノート、お子さんのノート大丈夫ですか?

毎日毎日使うノートは、頭をよくするノートでしょうか?

 

脳の中身を直接見ることはできませんが、ノートの書き方を教えてあげれば・・・どうなるでしょう?

 

あれ??と思った方、チャンスです!!メッセージ下さい!!詳しくお話しますね

 

コクリエ国語教室
お問い合わせ:080-4525-0709 黒川
お手数ですが、電話に出ないときは、メッセージ入れてください。折り返しご連絡します
お問い合わせはこちら

 

| 2016.05.14 19:02 | おすすめの本, 方眼ノート |