すごい!読書感想文教室 2020 in ちくさ正文館

2022.08.18 Thu

すごい!読書感想文教室2020年も開催しています。

普段はお盆まででで終了ですが、今年はリクエストなどで、遅めの開催も。

今日は、ご縁をいただき、ちくさ正文館の2階で開催しました。

こちらは、アットホームな空間なので、2組さまの参加で開催しました。偶然5年生同士。

2組なので、しっかりお話しさせていただいたり、ちょっぴり辛口アドバイスなどしながら、、

たまには、普段と違う環境もいいですね!

お問い合わせはこちらへコクリエ国語教室へのお問い合わせご質問は、お気軽に上記よりお願いします。

メルマガ登録葉子先生の国語塾無料メルマガで、国語、教育改革、各種イベントのご案内などを発信しています。
上記より登録お願いします。

LINE公式アカウント登録LINE公式アカウントで、新しい情報などをお伝えします。上記より登録お願いします。

コクリエ国語教室ホームページコクリエ国語教室について詳しくは上記から

コクリエ国語メソッド講師養成講座ホームページ講師養成講座について詳しくは上記から

| 2022.08.18 18:08 | すごい!読書感想文教室2022, 作文・意見文・小論文教室, 方眼ノート |

【すごい!読書感想文教室】で「書く」力をつける夏!

2022.07.01 Fri

7月に入りました!毎日厳しい暑さが続きます、熱中症にご注意ください!

コクリエ国語メソッド講師認定講座を0期で受講した
認定講師のSatoko(木村聡子)です。

6月半ばにお申込みを開始した【すごい!読書感想文教室2022@名古屋】
続々とお申込みが入ってきているようです!!

ただ、今年は例年に比べてお申込みのペースがややゆっくりなんだとか。。。

新型コロナウイルスの影響で、学校での過ごし方や、
学びのスタイルもここ数年で大きく変わってきました。

特にオンライン学習が進んだことで、自分の手を使って
「書くこと」の時間や機会、そして意識づけが
ずいぶん減ってしまったのでは、、、と危惧しています。

そんな私はさいきん、「書くこと」を改めて学んでいます。
そして「書くこと」の大切さをヒシヒシと実感しているところです。

だからこそ言わせてください!

夏休みは「書く」力をつけるチャンスです!!!

時間もたっぷりありますし、貴重な体験をする機会も増えると思います。
そんな中で子どもたちはもちろん、大人も、自分の中に湧き上がる思いを、
「書いて」みることは、時に驚くような気づきを生んでくれたりします。

そこで、【すごい!読書感想文教室2022】は、
さらに本を「読む」体験もプラスできちゃいます!
「読む」力と「書く」力をセットでグングン伸ばしていきましょう!

かつては夏休みの宿題の中で嫌われ者になりがちだった、
読書感想文も、今は任意提出課題とする学校も多くなり、
「どちらでも良いなら出さない」という選択も増えたと思います。

でも、出さなくて良いから、書かなくて良いではないんです!

出さなくて良いなら、なおさら書きましょう!!
提出して先生や誰かが読むと思うと、うまく書かなきゃと思ってしまいますが、
この夏、自分の感じたことをまずは自由に「書いて」みる体験をしませんか?

書いてみて、自分なりによく「書けた!」と思ったら提出しちゃいましょう!
「書く」面白さが分かって、夏休みの提出課題も1つ片付いて、
一石二鳥の夏休みになるはずです!!!

【すごい!読書感想文教室2022】は親子でご参加をいただいています。
子どもの学びの時間を活かして、保護者の方もぜひ一緒に「書く」機会をつくってみませんか?

教室ではお子さんが本を「読み」、そして「書く」体験を隣で見守りつつ、
もし良ければ保護者の方もお家でぜひトライしてみてください!
「書く」って、意外と難しいことが改めて分かると思います。

意外と難しいからこそ、「書く」力はこれからも必要とされます!

さぁ、今年の夏休みの思い出の1つは、
【すごい!読書感想文教室2022】に決まりですね!

お申込みはこちらから↓たくさんのご参加をお待ちしています!!

https://peraichi.com/landing_pages/view/sugoidokusyo

お問い合わせはこちらへコクリエ国語教室へのお問い合わせご質問は、お気軽に上記よりお願いします。

メルマガ登録葉子先生の国語塾無料メルマガで、国語、教育改革、各種イベントのご案内などを発信しています。
上記より登録お願いします。

LINE公式アカウント登録LINE公式アカウントで、新しい情報などをお伝えします。上記より登録お願いします。

コクリエ国語教室ホームページコクリエ国語教室について詳しくは上記から

コクリエ国語メソッド講師養成講座ホームページ講師養成講座について詳しくは上記から

| 2022.07.01 09:58 | すごい!読書感想文教室2022, 作文・意見文・小論文教室, 国語を学ぶメリット, 方眼ノート, 読書感想文, 講師養成講座0期生Satoko |

2021すごい!読書感想文教室初回開催報告

2021.07.24 Sat

毎年恒例の、すごい!読書感想文教室、今年は4回開催です。

初回の7月22日は6組9名のご参加でした。

私にとっても、すごい!読書感想文教室は夏の風物詩の1つ。これが始まると、夏が来たと言う気分になります。

感染症対策ということもあり、今回は定員を少なめにし、十分なソーシャルディスタンスが取れました。

今回の参加者は、小学校2年生から中学2年生まで。

幅広い年代の子達が一緒に書きました。

中2の男の子は、今回で3回目。

原稿用紙五枚の課題を、丁度3時間終わる頃に書き終わって、「かけたーー!」と。

夏休み始まってすぐ、まあまあ気になる宿題が片付いたのは、嬉しいですね!

この教室は、「方眼ノートトレーナー」が全国で開催しているものですが、トレーナーの皆さんがオブザーバーで来て下さいました。

トレーナーのパワフルな感じが伝わると思います

今年もあと3回

8月7日は満席なので、

7月30日と8月10日はまだ若干お席のご用意ができます。よろしければこちらからどうぞ。

https://peraichi.com/landing_pages/view/sugoidokusyo

| 2021.07.24 12:49 | コクリエ流国語のお悩み&お困りのツボ, 作文・意見文・小論文教室, 夏休み・冬休み・春休み企画, 方眼ノート, 書く力/作文力をつけたい, 読書感想文 |

読書感想文の書き方習いましたか?

2021.07.06 Tue

2016年から毎年読書感想文教室を開催しています。

のべ300組以上の親子と今まで感想文を書いてきました。

多くのお子さんは、最初はあまり楽しそうでない顔でやってきますが、帰る頃にはニッコニコ

「先生!どんなマジック使ったんですか?」とよく言われます

読書感想文は苦手意識が強い

このように、多くの調査でも読書感想文は夏休みの最も大きな悩み事です。

さて、なぜ続書感想文が悩みの種なのか?

それは、「読書感想文の書き方を習っていないから」

私も習った覚えはないし、300組の親子に聞いても、習ったことがあると手をあげるのは、わずかです。

その中で、毎年きてくれる子が手をあげているのは、ご愛敬、、

習ってないから、どうしたら良いかわからない、

きちんと習えば、どうしたら良いかわかれば、悩みでもなんでもなくなります。

「今年も行きたい!」読書感想文教室

さらに、「すごい!読書感想文教室」で使う、「マジックシート」を使えば、サクサク3時間でかけてしまいます。

楽しかったーー!の声が響く読書感想文教室

「今年も行きたい」と子供がお母さんにねだる読書感想文教室

まだ体験されていない方は、ぜひ今年ご参加されてみてください。

親子参加で、お母さんにも素敵な経験になりますよ!

読書感想文お申込みこちら

| 2021.07.06 14:05 | コクリエで学ぶこと, コクリエ国語教室について, コクリエ流国語のお悩み&お困りのツボ, 作文・意見文・小論文教室, 受講生・保護者感想・喜びの声, 国語専門講師の視点, 夏休み・冬休み・春休み企画, 方眼ノート, 書く力/作文力をつけたい, 読書感想文 |

読書感想文の夏が始まります

2021.07.01 Thu

「黒川さんに聞く!読書感想文の極意」と題して、65人くらいの参加でした。

初めて今年開催する方もいるので、トレーナーの中で最も参加者人数の多い(多分5年間で述べ350組くらい)私の話を聞きたいとのこと。

書かないなんてもったいない

いろんなお話をした中で、「読書感想文を書く価値」を、お母様方に伝えるといいよ、とお伝えしました。

読書感想文と言うと、夏休みの宿題を片付けるというイメージがあると思います。

今多くの学校では、読書感想文は選択性です。自由研究か読書感想文、ポスターなどいくつかの課題うちの1つで、読書感想文を選ばなくても構わないのです。

そして事実、読書感想文を選ぶ生徒が非常に少なくある聞いた話ではクラスで3人ぐらいだったと言っていたと思いました。

読書感想文を書かないなんてもったいない

読書感想文を書く価値

なぜならば、読書感想文は、最新の考える教育に必要な力だからです。

もし高校生になり、大学受験のために小論文を学ぶ塾に行ったら年間1,500,000円から2,000,000円かかると言われています。

読書感想文は、小論文のはじめの1歩です。

書き方の基本は、一緒です。

夏休みに、読書感想文を書いて出す。実は、人数が少ないので、クラスから選ばれて表彰される確率は非常に高いのです。

「考える力」をつける読書感想文教室この夏うけてみませんか?

| 2021.07.01 18:14 | つれづれ思うこと, コクリエで学ぶこと, コクリエ国語教室からのお知らせ, コクリエ国語教室について, コクリエ流国語のお悩み&お困りのツボ, 作文・意見文・小論文教室, 国語のレベルアップに必要なこと, 国語を学ぶメリット, 国語専門講師の視点, 夏休み・冬休み・春休み企画, 方眼ノート, 書く力/作文力をつけたい, 読書感想文 |

次のページ »

コクリエ国語教室

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ