コクリエ国語教室

カレンダー

2016年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

子どもたちに何を伝えていくべきか?~第三弾講演会質問に答えて

2016.11.12 Sat

第三弾  講演会での質問について書きますね

講演会は、特別にこのために印刷された、スペシャルバージョン

「夢を仕事にするはじめの一歩」

表紙は、夢アワードグランプリを取った時のたまみさんの写真です

これをわざわざ作って下さる所に、渡辺代表の愛を感じますね

image

この内容のおおもとは、渡辺代表のこの本にあります。

image

講演会の最後に、時間ぎりぎりのところ、質問を受け付けていただきました。

私のした質問は

「私の触れ合うこたちの中には、勉強に熱心ではなかったり、

受験生でも少子化で選ばなければ高校に入れることを知り、学ばない子がいる。

片や、先日テレビで見たところによると、中国人学生が日本の国立難関校に押し寄せている。

今後の日本、勉強嫌いで、何事にも覇気のない子たちの将来が心配だ。

渡邊代表であれば、この子たちに何をどのように伝えるか?」

 

質問をしている間、代表は何度も深くうなづいてくださった。

そして、渡邊代表がう寧されている東京の私立高校のお話をしてくださった。

image

お答えのポイントはふたつ

1.危機感を持たせる
このままだとどうなるか?など、危機感を持たせる情報を教える

2.夢を持たせる
夢目標を持って、具体的に指導することで、指導実績があがった

 

詳細は、この本に書いてありました。

とてもいい本です。お母様方一度お読みください

image

 

かつて、グローバル化と言えば、日本人が欧米に出ていくことを指した

ところが今のグローバル化は、ハングリー精神あふれるアジア人が日本にやってきて、

学校や仕事や、いろんなところで、チャンスを狙う。

ぬるま湯の中の日本人は、あっという間に自分たちのポジションをなくす。

中国人受験生の記事

 

そのことを、お母様方が感じて、子どもが危機感を持つように、促す必要がある。

 

色んな意味で日本も、教育が直面する環境も大きく変わっている

そのことを、はやくから意識することが必要だと、切実に思います

 

コクリエ国語教室
お問い合わせ:080-4525-0709 黒川
お手数ですが、電話に出ないときは、メッセージ入れてください。折り返しご連絡します
お問い合わせはこちら
  ← お問い合わせフォーム

| 2016.11.12 16:22 | おすすめの本, 社会問題, 良かった出会い・セミナー |